http://www.summit-lunch.com

谷川岳登山

2017年8月6日の谷川岳登山

投稿日:




こんにちは。

サミットランチ登山隊、隊長です。

ちょっと前ですが雨の続く2017年の8月6日に谷川岳の登山に行って来ました。

今回のルートは天候が怪しかったため、途中撤退も考えてロープウェイからの天神尾根のコースで行って来ました。

朝出発する時点で前橋市は少々雨も降っていたけれど、天気予報では谷川岳の周辺は曇りのち晴れでした。

ロープウェイの駐車場に到着するころには時々青空も見えていましたが、登山中はほぼ曇りで目指す山頂は見えたり見えなかったりの繰り返しでした。

そんな中、避難小屋から少し上がったところでちょっとした岩場が続くところで転倒して手首を骨折してしまったという方に遭遇。

少し前に救助を要請したから大丈夫だとの事でその場を離れたのですが、しばらくすると防災ヘリが救助にやってきました。

救助された方は付き添いの方もいてそれほど重症ではなさそうだったので、痛い思いをしてしまったかもしれませんが無事で何よりです。

そこからまたしばらく登っていると、今度は一緒に行った相方がダウン。

前日に同窓会がありあまり寝てないようで、これ以上は無理しないとの事でざんげ岩のちょっと下で休憩と体力回復をかねて、それ以上は登らないことになりました。

なので、ここから先は隊長の一人旅です。

ちょっと合成がうまくいかないのですが、僕の自慢の360度画像も見てください(^^)/

少し前まで曇り空だった山頂ですが、近づくにつれて晴れ間も見えてきました。

 

上の写真の鳥居が見えるところはオキの耳からさらに進むと見えてきます。

まだ谷川岳に登ったことがない方は、トマの耳とオキの耳と、この奥の院も見てきてくださいね~

ただただきれいな谷川岳山頂からの眺めです。

帰りは避難小屋のちょっと下あたりから雨が降ってきて、これが雷雨となり途中から大雨になりました。

ただ、早めにレインスーツを着ていたので濡れることはなかったのですが、ほかの人は大雨なのに合羽を持ってこなかったのかずぶぬれで降りてくる人もいました。

夏とはいえ山の雨は低体温症の原因にもなるので、汗で体が濡れるから一緒だとか思わず体温を下げないような工夫が必要ですね~

途中棄権した相方も下山途中で合流しているのでロープウェイで一緒に降りて、谷川温泉にいって汗を流してきました。

しかし、谷川岳は何度登ってもいい山ですね~










-谷川岳登山
-,

Copyright© SummitLunch登山隊! , 2017 All Rights Reserved.